ERA TURBOの圧縮比の計算

hati

このページを運営しているHATIです。ERAターボやデトミニ、艦これが大好きです。日々の生活で気が付いたことをつづっていこうと思います。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. にの より:

    松尾さんは、OMEGAのピストンを嫌っているみたいなのでミニスペアーズの+40使うしかないと思うのですが。
    圧縮比を下げてブースト上げたいならOMEGAの18ccの鍛造ピストンでも使ってくれると面白いのですが、そうなるとキャブではなく、インジェクターを使ってフルコンで制御するようになると思います。
    近所の代表のERAは追加インジェクターで燃料補正しているので、今の所ガスケット抜けなどによるエンジン不調は起きていないようです。ただ、ストレートカットが原因ではなく、駄目なミッションベアリングによってミッションブローが2回起きています。

    私のERAもあと数年で20万キロ超えて居る予定なので、その頃にはエンジンOHが必要になると思いますので、少しずつ部品を集めています。

  2. hati より:

    まあ、Turboにちょうどいいピストンは、そんなにないからねえ。私が買ったやつも販売が終わってしまったようですねえ。
    https://www.somerfordmini.co.uk/omega-cast-pistons-060-10cc-dish-std-height
    もう若くないので、ブーストを上げる気はないし、ERA TURBOに負担はかけなくないから、なにかあってもLinerを作ってもらってノーマルに戻すでしょうねえ。うちのは、そんなに乗っていないので調子は良いですねえ。一速のシンクロが弱ってきたかなあって感じです。それより、水温の問題が解決していないようなんで、その解決が急務です。みつさんに話したけど、ポイントはオイルの温度と、エンジン内の空気の流れの確保です。ラジエターに目が行きがちですが、ポイントはオイル温度の冷却ですよと教えました。実は、うちのERA TURBOはいろいろやっていますが、オイルラインは一新していますし、みなさん冬にカバーをかけなくて大丈夫な時点で、ちゃんと冷えていないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください