くるま屋木内の作業日記

ヘッドライト。


ヘッドライトを約15ミリ上にしました。エンジンも今朝2回の自力始動でかかりました。ポンプを7.8回押してですね。コツを掴めば大丈夫です。昨日エンジンヘッド外しシリンダー点検しました。良好でした。
2011年03月30日(水) No.102 (その他)
Comment(1)

スプロケット


大変です。スプロケット止めてるネジが緩んでガタガタです。やはり最終チェック各部しないと駄目ですね。ネジ購入し止めます。
2011年03月30日(水) No.103 (その他)
Comment(1)

走行テスト。


ウインカー類取り付けました。前はカゴのステーにじかに取り付けました。リヤはステーに円みをつけました。走行テストをして30マイル約48舛覇落ちです。振動メチャ凄く電動アンマの最強レベル以上かもです。ガスが足りない感じでした。キャブレターニードルの4段調整を一番濃い位置に合わせて明日やります。エンジンかかり悪く生ガス直接シリンダーに入れてかかりました。足パンパンです。
2011年03月29日(火) No.96 (その他)
Comment(4)

ナンバーステー。


モペットのナンバーステーの固定ブラケットを制作しました。ハンドルの様なバーにナンバーステーとウインカーが両端に付いています。それをリヤの荷台に取り付けました。荷台の骨が5ミリの太さでナンバーステーのバーが19ミリなので、オートバイのハンドル固定の要領を真似てバーを挟みそれを荷台の2本の骨に挟み固定しました。借り付けの写真です。ステーはアルミで少しごつく見えますね。角を取り円みを付けて黒く塗装しますか..
続きを読む
2011年03月28日(月) No.94 (その他)
Comment(1)

ヘッドガスケット


吸入ポートの色の部分を斜めに削りました。段付き無くし滑らかな吸入が得られると思います。ガスケットが厚み違うのがパーツに在りました。元車のが1.45mmで後購入のが1.15で0.3mm薄いです。力は得られますが、低速での安定はどうか判断出来ません。0.3mmなら大丈夫だと思います。スタートは人力なので。どうします?駄目でも簡単に変えられます。
2011年03月22日(火) No.92 (その他)
Comment(1)

吸入ポート


Mr.X様ピストン組み付けシリンダーのガスケットの吸入ポートの形状が小さいため形状に合わせたら、クランクケースの吸入ポート形状が小さいです。3ミリ程小さいです。切り粉をクランクケースにはいらない様して吸入ポート形状合わせますか?謎の排気量の為シリンダー吸入ポートが大きくなってるんですね。原付きだから49.9ccですがね。
2011年03月21日(月) No.87 (その他)
Comment(2)

組み上げ


組み上げに入りました。組み上げまでの細かい所は極秘でオーナー様のカメラに収めてます。やはり分解するまえの、クランクのスムーズさが違います。ベアリングもNSKの物に変え、ダストシールの無いベアリングがクランク側でゴミや錆などで動きが悪かった様です。ベアリングにはマイクロロンを塗りました。贅沢ですが良い仕上がり求めると必要ですね。マジクルクル回りますよ。
2011年03月19日(土) No.84 (その他)
Comment(3)

追加写真


比較写真です。
2011年03月13日(日) No.81 (その他)
Comment(1)

クランプサイズ


エンジンをフレームに取り付ける径が違う。50ccのはフレームに合う径ですが、OHのエンジンのフレーム取り付け径が小さくスタットボルトの位置も5mm狭いです。
2011年03月13日(日) No.78 (その他)
Comment(1)

キャップボルト。


モペットエンジンのボルト類はマイナスネジで
締付け時に既にナメているボルトがありました。
ケースも締付けトルク値があるのに、マイナスでは
感覚でも難しいです。
トルクスで締付けたいので、ボルト変更しました。
キャップ部が出っ張るので、座面のザグリでキャップのトップ面と
端面の高さを調整しました。
コンロットの色の正体が判明しました。
焼き入れ時の焼き入れしたく無い所にコーティングを..
続きを読む
2011年03月10日(木) No.75 (エンジン)
Comment(2)

エンジン内部。


やっと全部分解出来ました。てこずりは最後のケース割でした。クランクのベアリングが抜けなくプレスで押すにも支点出す所が無く何とかですが押し出し、剥がれたら楽にばれました。クランクの錆仕上げの悪さ何とかします。明日内燃機屋さんが来るので、モペットエンジン見せて色々吟味したいと思います。
2011年03月08日(火) No.73 (その他)
Comment(1)

ヘッドライトが


車検の予備検で光度不足でシールドビームに交換したら何とハロゲンバルブの保護カバーが脱落してましま。でも反対も光度上がらず、ヘッドライト自体不良かもです。ハロゲンが明るいのは確かですが、検査に合格しなければですね。
2011年03月05日(土) No.66 (その他)
Comment(4)

やはり中華物!


本日より謎のエンジンを分解始めました。ヘッド、シリンダー分解後ピストンを外した時にピストンピンのストッパーリングが片側だけでしたので、片側は段付きでストップするから片側のリングだけと思ってましたが、何と片側もリング付けるタイプでした。部品の付け忘れでしたね。さすが中華物ですかね、過去にイギリスのリビルトミッションでも1stモーションローラーベアリングが入って無い物がありました。今回オーナー様の要望で..
続きを読む
2011年03月05日(土) No.67 (その他)
Comment(1)